【これはいいかも】プラセンタで陰部の黒ずみを美白できるって本当?

陰部,黒ずみ,プラセンタ

 

プラセンタは陰部の黒ずみケア商品に入っている成分として一度くらいは効いたことがあるかもしれませんね。このページではプラセンタが陰部の美白に有効なのかどうかや副作用、特徴やメリットなどについて詳しく解説しています。よかったら参考にしてみて下さいね。

 

プランセンタは陰部の黒ずみに効果があるの?

陰部,黒ずみ,プラセンタ

 

プラセンタというのは日本語でいうと胎盤のことを意味しています。胎盤には赤ちゃんに必要な栄養素がすべて含まれており、様々な美容効果を持っていることでも注目されている医薬部外品指定の成分なんですよ。医薬部外品とは厚生労働省からちゃんと効果があると認められているもののことです。

 

美容的には

 

  • 血流を良くする
  • 免疫力を高める
  • 新陳代謝を促進して肌に潤いを与える
  • 体の老化を招く活性酸素を抑えてくれる
  • 肌に透明感を与える

 

といった効果を発揮してくれます。また、プラセンタには美白作用があるので陰部の黒ずみに対してもしっかりと効果を発揮してくれます。プラセンタの美白効果は2つ。

 

メラニン色素の生成を抑制する作用

メラニン生成に関わるチロシナーゼという物質の動きを抑える作用があるので、黒ずみの原因であるメラニンが肌にできるのを防いでくれます。

 

ターンオーバーを促す作用

抗炎症作用や活性酸素を除去してくれる働きがあるので、メラニン色素による皮膚の黒化現象を防げます。また、肌の生まれ分かりを促進することで肌表面に溜まったメラニンを体外に排出する手助けをしてくれます。

 

プラセンタは黒ずみを予防したり改善するのに効果的なので陰部の黒ずみを綺麗にするには大いに役立つ成分だと思います。

プラセンタの種類

陰部,黒ずみ,プラセンタ

 

人由来のもの

人の胎盤から得ることができるプラセンタエキスです。認可された製薬メーカーのみが製造を許可された医薬品なので、使用できるのは医療機関のみ。美容の分野では使用不可。

 

牛由来のもの

牛の胎盤から得ることができるプラセンタエキスです。しかし、狂牛病のリスクがあるので現在では使用できません。

 

豚由来のもの

牛由来のプラセンタエキスに変わって使用されるようになったのが豚由来のプラセンタエキスです。医療の分野や美容の分野で主流となっています。

 

馬由来のもの

馬由来のプラセンタエキスで、豚プラセンタについで広く使われています。馬は年に1回、1頭ずつしか出産しないので大量生産することができず原料価格が高価。

 

植物由来のもの

大豆やライ麦といった植物の胚の部分から得られるプラセンタエキスです。発芽や植物が成長する上で欠かせない栄養素が豊富に含まれています。

 

動物由来のものは厚生労働省の認可によって安全性や有効性などが確認されているものの、匂いが気になるといった理由から植物由来のプラセンタも注目されています。

 

水溶性プラセンタとは?

陰部の黒ずみケア商品に使われている水溶性プラセンタとは何のことかというと、水に溶けるプラセンタという意味です。化粧品に入っている水溶性プラセンタエキス(原液)は、肌に塗ることでターンオーバーを活性化させ古い角質を除去してくれるという働きを持っています。これによって肌を透明感のある美白肌に導くことが可能になります。

プラセンタに副作用はあるの?

陰部,黒ずみ,プラセンタ

 

プラセンタを陰部に塗ることで何か副作用はあるのでしょうか。動物の胎盤を塗るなんて気持ち悪いし何か危険性があるのではと考えてしまう人もいるかもしれませんね。でも大丈夫です。美白に使われているプラセンタは

 

  • 豚や馬のものが多く衛生管理がきちんと行われているもののみを使用している
  • 寄生虫などの心配が少なく安全性が高い馬の胎盤がよく使われている

 

のであまり過敏になる必要はありません。プラセンタは医薬界や美容分野で幅広く使われている成分ですし、厚生労働省から安全であることを認められていますから副作用の心配はありません。ただし、馬や豚のアレルギーがある方は使用するのに注意が必要です。豚や馬のエキスから作られている成分なので、場合によってはアレルギー反応を起こしてしまう可能性があります。

 

使用する前にしっかりパッチテストをしてから使ってみた方がいいでしょう。

 

プラセンタ入りの黒ずみケアアイテムを選ぶ時のポイント

 

肌に優しいこと

陰部はデリケートで刺激を感じやすい部位なのであまり余計な成分が入っていない無添加のものを選びましょう。海外製のものは日本人の肌には合わずヒリヒリしてしまうことが多いので日本製のものを選ぶといいですね。

 

保湿力が高いものを選ぶ

植物性プラセンタよりも動物性プラセンタの方が繊維芽細胞を活性化させる成長因子が含まれていることから、コラーゲンやヒアルロン酸を生成してくれます。乾燥を防ぐためにも動物性のプラセンタを選ぶといいですね。

 

お肌に優しいタイプのものを選べば副作用の危険性はないので安心ですね。プラセンタ入りのコスメには化粧水や美容液、クリームなどの種類がありますが、陰部の黒ずみケアにはどのタイプがおすすめなんでしょうか?それについてもみていきたいと思います!

 


陰部に使うのならクリームタイプがおすすめな理由

陰部,黒ずみ,プラセンタ

 

プラセンタ入りのコスメは最近ではドラッグストアなどでも簡単に手に入るようになりました。

 

市販されているプラセンタ入りの化粧水や美容液
  • 金のプラプラセンタファインモイストローション(プラセンタファイン)
  • プラセンタもっちり白肌濃美容水(ホワイトラベル)
  • プラセンテン(ビービーラボラトリーズ)
  • ぷるっとしずく化粧水(素肌しずく)
  • プラセンタ化粧水(デュプレール)
  • フラコラ WHITE´st プラセンタエキス原液
  • 贅沢プラセンタのもっちり白肌エッセンス(ホワイトラベル)
  • 美容原液 濃厚集中エッセンス アルブチン濃プラセンタ

 

化粧水や乳液、美容液タイプのものなど色々あってどれを選べばいいのか迷っちゃう!っていう人も多いのではないでしょうか。もしプラセンタで陰部の黒ずみを治したいのならクリームタイプのものを選びましょう。もっといえば、陰部専用のものだとさらにいいですね。

 


 

陰部の黒ずみにはクリームタイプがおすすめな理由

 

化粧水タイプだと使いづらいから

液体タイプは顔に使う分にはいいのですが、陰部に使うとなると太ももに垂れたりして非常に塗りづらいのが難点。ちゃんと塗れているのかどうかも分かりにくいですし、塗りムラもできやすいです。浸透を高めるために何度も重ね付けすると化粧水の減り自体も早くなってしまいます。。

 

クリームタイプの方が保湿力があるから

化粧水は基本的に水分が多めなので塗ってもすぐに蒸発してしまいます。それよりも肌にちゃんと蓋をしてくれるクリームタイプの方がお肌に成分が浸透しやすくなりますし、潤いをしっかりキープしてくれるのでおすすめです。

 

顔用と陰部用では効果や刺激が異なるから

基本的にプラセンタ入りの化粧水や美容液というのはほとんどが顔に使うこと前提で作られています。そのため、プラセンタが入っていたとしても最適な配合バランスが顔と陰部とでは異なるため、刺激が強すぎたり、ちゃんとした実感力を得られないことも多いんです。なるべく陰部専用のクリームを選んだ方がいいでしょう。

 

陰部専用の美白クリームならエステ級のケアが可能

陰部,黒ずみ,プラセンタ

 

そんなわけで、プラセンタで陰部を美白するのなら陰部専用の美白クリームを使うのが一番ベストです!

 

陰部専用の美白クリームがおすすめの理由5つ
  • 陰部用なので無添加で肌に優しく敏感肌でも使える
  • 刺激の少ない安全性の高い美白成分が配合されている
  • 医薬部外品なので確実な効果を期待できる
  • 保湿成分も同時に配合しているので乾燥を防げる
  • クリームタイプだから塗りやすい

 

陰部専用の美白クリームなら1日2回朝と夜にちょちょっと塗るだけなので手間も時間もかかりません。誰にも知られずにこっそりとケア出来るので1本持っておくと非常に便利ですよ。大抵は1本5,000円以内で購入できちゃうので値段もリーズナブルですし、プラセンタ以外の美白成分を配合している場合でも、安全性の高いもののみをチョイスしているので陰部に使っても刺激はありません。

 

最近では美意識の高い女性も増えてきたので、デリケートゾーンの美白も当たり前になってきました。それに合わせて陰部専用の美白クリームも、エステサロンが開発したものや美白効果の高い成分が配合されたものなど優秀な商品が沢山出てきています。

 

わざわざエステや美容クリニックに通わなくても、エステ級のお手入れが自宅で簡単に出来ちゃうなんてすごいですよね。市販のコスメよりも確実な美白効果を実感できること間違いなしなので、もし本気で綺麗なあそこを手に入れたいのなら一度試してみるといいと思います♪

 


 

最近は色々なデリケートゾーン用の美白クリームが出ているので、どれを選べばいいのか分からない!という方は陰部専用の美白クリームランキングの記事も読んでみて下さいね。私が実際に使ってよかった陰部専用の美白クリームをランキング形式で紹介しているので参考にしていただけたら嬉しいです。

 

陰部専用美白クリームランキング

関連ページ

美白化粧水
陰部の黒ずみに美白化粧水や美白クリームは役に立つのかについて解説しています。
ニベア
陰部の黒ずみにニベアが効くのかどうかについて解説しています。
重曹
陰部の黒ずみに重曹は効果があるのかについて解説しています。
薬局市販品
陰部の黒ずみに薬局の市販品は効果があるのかについて解説しています。
ピーリング
陰部の黒ずみにピーリングは効果があるのかどうかについて解説しています。
ケシミン
陰部の黒ずみにケシミンは効くのかについて解説しています。
オロナイン
陰部の黒ずみにオロナインは効くのかについて解説しています。
ルミキシル
陰部の黒ずみにルミキシルは効くのかについて解説しています。
馬油
陰部の黒ずみに馬油は効くのかについて解説しています。
ヨーグルト
陰部の黒ずみにヨーグルトは効くのかについて解説しています。